LINE Payの外貨両替でお得に韓国ウォンへ両替する全手順

お金の話

さささです🌻

今!韓国ウォンが!!安い!!!


※写真は2019年6月の明洞のレート

私は去年ぐらいからちょくちょく韓国へ行っているんですが、今が一番安い。

レートが悪い時だったら、1万円両替して9,800円ぐらいでしか返ってこなかったのに、今韓国で両替したら11,000円ぐらいで返ってくるからね!安いでしょ?

「でも近々韓国に行く予定がないから両替できない・・・」って人もたくさんいると思うんですよ。

そんな時におすすめなのが、LINE Payの外貨両替。
日本、しかも家にいながら韓国のソウル市内(弘大や新沙あたり)で両替するのと同じぐらいのレートで替えられるから本当に便利だと思う。

いやー良い時代になったもんだわ(笑)

ただ、普段からLINE Payを使っている人だったら速攻で両替できると思うんだけど、使っていない人はちょっと手順を踏まなきゃいけないかも。

というかちょっとだけ手間がかかります。ほんとに少しだけど。

ということで、初めてLINE Payを使う人が韓国ウォンの両替するまでのやり方について書いていきたいと思います。

LINE Payで外貨両替するための全手順

まずは両替までの全体像について軽く説明。

LINE Payを使ったことがある人
LINE Payに両替したい金額をチャージ

LINE Payの外貨両替から申し込み

LINE Payで支払い

受け取り

LINE Payを使ったことがない人
LINE Payに登録(秒でできます)

銀行口座を登録してチャージ(コンビニでも可能)

LINE Payの外貨両替から申し込み

LINE Payで支払い

受け取り

めちゃくちゃざっくりで申し訳ないんですが、全体の流れはこんな感じです。

LINE Payの登録は今すぐできるし、ゆうちょ銀行かネット銀行(楽天とか)の口座があれば本人確認とか面倒な手続きナシですぐにチャージ&両替できます。

銀行口座を登録するのがなんとなく嫌だったり、めんどくさいなーって感じる人は、ローソンとファミマのレジとかセブンのATMでもチャージできるからそれで!

よし!じゃあ順番に説明していくからついてきて〜!✨

ステップ1:LINE payに登録

※済んでる人は飛ばしてください。

1.LINE Payの画面を開いて、「LINE Payをはじめる」をタップ。
2.規約に同意する。

終わり!本当に秒でしたよね😇

ここから登録したLINE Payに両替するお金をチャージします。

ステップ2:LINE Payに両替する金額をチャージ

両替の支払いはLINE Payでサクッとやりたいから、LINE Payにお金をチャージしてみましょう。

チャージ方法は色々とあるので、この中から1つ選んでください。

  • 銀行口座(ゆうちょ、ネット銀行を持ってる人はオススメ)
  • コンビニ(地方銀行しか使ってない人にオススメ)
  • LINE Payカードレジチャージ(若干面倒…)

私はゆうちょ銀行の口座を持っていたのでスマホから口座番号を入力して、そのまま両替する金額を振り込んで準備OKの状態にしました!

コンビニでチャージする人は、LINE Payトップ画面から「チャージ」を押して、セブン銀行ATMかfamiポートを選択。

あとはATMとかfamiポートの操作画面に沿ってチャージを完了させてください!
※ローソンでもチャージできますが、見たところちょっと面倒なのであえて紹介しません。

これで外貨両替の準備完了です。

ステップ3:外貨両替をしてみる

ここからが本題なのでガッツリ説明していきますね。

LINE Payのメニューにある「外貨両替」をボタンを押すと、SBJ銀行のサイトに飛びます。


規約を読んで「お申込」ボタンを押したら、お客様情報の入力ページへ。
ここは一度入力したら次回から省略できるから、めんどくさがらずに入力してほしい。

入力が済んだら受け取り方法の選択画面へ。
受け取り方法は「自宅受け取り」か「空港受け取り」のどちらかになります。

自宅受け取りなら、ここで住所を登録。
自宅で受け取る場合は配送料300円がかかります。

空港受け取りなら、受け取る空港名と受け取り日時を選択します。

まあそうそう空港へ行く予定とかないと思うので、受取日は出発日で良いかと。

ただ、空港なら受け取る場所の営業時間は絶対確認しておいてほしい!
羽田の国際線以外は24時間営業じゃないから、深夜便で乗る場合だったら受け取れないので。

受け取り場所を指定したら金額の指定へ。
韓国ウォンだったら1万ウォン単位で両替できます。
例えば日本円で50,000円を入力すると・・・。

韓国ウォンのキリが良い数字に変換されます。

この場合は49,272円の支払いで520,000ウォンと交換できることに!なかなかの好レート。

ここで忘れてはいけないのがクーポンコード。
今は6月19日まで使えるクーポンコードがあるのでそれを下の欄に打ち込むと・・・。


ソウル市内で両替するのと同じぐらいにレートが爆上がりします。

ちなみに使ったクーポンコードはこちら
→sbj5reildf

これでさらに1,000円ぐらいお得になったので満足なり。

最後に支払い画面へ。

LINE Payに登録していれば、LINE Payの決済画面に飛びます。
両替する分のチャージしてたら、このまま「◯円を支払う」ボタンを押して支払い完了!

以上がLINE Payの外貨両替の手順。

どうですか・・・?ちょっと回りくどいけど、わざわざ国内の両替所行くよりも楽だと思うんですよ。

チャージもコンビニ行ったらできるし、私はスマホだけでやったし。
それにめちゃくちゃレート良いので、またいつか渡韓したいなって思ってる人はレートが良いうちに是非とも利用してみてください😌✨

ではまた🙌🏻

タイトルとURLをコピーしました